サブスク支払い用クレジットカードオススメランキング

サブスクの支払いをしようとしたら、
クレジットカード限定だった。
どうせならお得な
クレジットカードで支払いたい。

 

サブスク(サブスクリプション)は、
月額払い、定額払いのサービスなので、
クレジットカードでの支払いであることがほとんどです。

※もちろん中にはスマホキャリア決済や
 銀行振込の物もありますが、稀です。

基本的に、既にクレジットカードを持たれている方は、
『今、普段使いしているクレジットカードで支払う』
という方法でも問題ないと思います。

管理が楽な場合もありますし。

 

しかし、どうせ毎月支払っていくなら、

よりお得なクレジットカードで支払いたい

と思いませんか?

 

今回、サブスクの支払いで使用でき、
更にお得なクレジットカードを5選!紹介します。

サブスクの支払いにおすすめのクレジットカード

では、理由を説明していきます。

サブスクで使うクレジットカードを選ぶオススメの基準

クレジットカードを選ぶ基準は人それぞれです。

ブラックカードが合う人もいますしね。

ですが今回は、
本サイトを運営している
ニノマエ(※庶民)が考える
おススメの判断基準をお話しします。

年会費がかからない(若しくは安価、条件達成で無料)

クレジットカードによっては、
1年で1万円以上の年会費がかかるものもあります。

全く使っていなくても取られる

中には
年間○○万円使用で年会費無料
というものもありますが、
これは普段からスマホや公共料金の
引き落とし等している方が
クリアできる金額が多いです。

サブスクでしか使う予定がないんだよなぁ…

という方は、
『年会費無料!』と
最初からうたっているものが安心です。

キャッシュバックが優秀

これはサブスクに限りませんが、
買った金額に対してポイントバックされる
クレジットカードもあります。

最近はほとんどのカードで
キャッシュバックがありますね

ベースの割合は勿論、
使う場所によってポイントが変わるものもあるので、
自分のライフスタイルに合ったカードを選択しましょう。

入会特典や会員特典が自分合うか

入会特典:入会したら○○○○円!
会員特典:○○で使うと〇%割引!

とイメージしてもらえればいいです。

入会特典で考えると…
・入会したら絶対貰えるもの
・入会後、条件達成(スマホ料金支払い等)が必要なもの
⇒その条件、達成できますか?
会員特典で考えると…
・空港のラウンジが無料で使える
⇒それ、使いますか?

入会した時点で貰えるポイントは
あんまり考えなくてもいいかと思いますが、
過剰なサービスだと使いこなせない可能性もあるので、
1度じっくり考えてみましょう。

既に数枚クレジットカードがあるなら、そちらを使う!

え?クレジットカードを
紹介している記事でこれ書く…?

と思われそうですが、書きます!

『お得にサブスクを楽しんでもらう』
がこのサイトの理念ですから。

 

既に複数のクレジットカードを使われている方は、
『今持っているカード』を使うという選択肢を考えましょう。

よく『審査がゆるいからオススメ』と
か―ド発行をうたわれる記事を拝見しますが、
クレジットカードの審査は
個人の属性(年収などの情報)によって変わります。
過剰に申し込むと『申し込みブラック』という状態になり、
審査に通過しにくくなるので注意しましょう。

僕が個人的におすすめする
クレジットカードを新規に作る条件です👇。

当てはまればクレジットカードを新たに作る

・提携ブランド(VISA等)が偏っている。
⇒場合によってVISAが使えない、JCBが使えない…というケースがあります。
 今の手持ちが『提携1社のみ』であれば、別の物を作っておくと安心です。 

・支払いを別で管理したい
⇒生活費と娯楽費を分けている方は、サブスク専用のカードがあると便利です。

僕はVISA,Master,JCBを使っています。
AMEXは持っていませんが、
上記3種があると
ほぼ問題ありません。

 

サブスク支払い用クレジットカードオススメランキング

では、本題のクレジットカードおススメランキングです。

※詳細ボタンから、カードの情報を見ることが出来ます。

楽天カード
rakuten

・年会費無料。
・5,000円分のポイントが貰える。
・常に1%(楽天なら2%)のキャッシュバック。
・VISA,Master,JCB,AMEXが選べるのでサブスク向き。

三井住友カード
mitsui

・年会費無料。
・5,500円分のポイントが貰える。
・通常のポイントは0.5%。
⇒しかし、コンビニ(3社)や
 マクドナルドで5%ポイントが貰えるのがお得!
・普段使いも考えている人にオススメ。

リクルートカード
recruit

・年会費無料。
・6,000円分のポイントが貰える。(条件達成必要)
・常に1.2%のキャッシュバック。
・ポイントはPontaに変換可能

ライフカード
life

・年会費無料。
・初年度ポイント1.5倍、誕生月は3倍。
・仮に審査に落ちた場合、
◇年会費ありver(5,500円/年)、
◇デポジット型のカード
 を紹介してくれる場合があるため、審査に不安な人にも寄り添ってくれる

Amazon Mastercardクラシック
amazon

・年会費無料。
・6,000円分のポイントが貰える。(翌月)
・常に1%(Amazonなら2%)のキャッシュバック。
・普段からAmazonを使う人向き

この記事では
年会費無料の物を紹介しています。
どのカードも優秀なので、
自分の生活に合ったものを選択していきましょう。

まとめ:クレジットカードはしっかり選んで、お得にサブスクを楽しもう

サブスク(サブスクリプション)は、
月額払い、定額払いのサービスなので、
クレジットカードでの支払いであることがほとんどです。

どうせ毎月支払うのなら、お得なクレジットカードを使用していきましょう。

※冒頭でもお話ししましたが、
 カードの作りすぎには注意です。

今回は、下記5つのクレジットカードを紹介しました。

サブスクの支払いにおすすめのクレジットカード

楽天カード
⇒年会費無料。5,000円分のポイントが貰える。
 常に1%(楽天なら2%)のキャッシュバック。
 VISA,Master,JCB,AMEXが選べるのでサブスク向き。

三井住友カード
⇒年会費無料。5,500円分のポイントが貰える。
 通常のポイントは0.5%。
 しかし、コンビニ(3社)や
 マクドナルドで5%ポイントが貰えるので、
 普段使いも考えている人にオススメ。

リクルートカード
⇒年会費無料。条件達成したら6,000円分のポイントが貰える。
 常に1.2%のキャッシュバック。

ライフカード
⇒年会費無料。
 初年度ポイント1.5倍。誕生月は3倍。
 審査に通らなかった場合も、ユーザーに寄り添って提案してくれる。

Amazon Mastercardクラシック
⇒年会費無料。6,000円分のポイントが貰える。
 常に1%(Amazonなら2%)のキャッシュバック。

この辺を抑えておけば、
サブスクライフで困ることはないでしょう。

 

🌟クレジットカードを作ったら、さっそくサブスクを楽しもう🌟

📚雑誌が読める:楽天マガジン
🎬🎥📚ドラマ、アニメ、雑誌が楽しめる:auスマートパスプレミアム

ブログ運営者情報
ニノマエ テツ

長崎在住のブロガー
時々WEBライター。
 
Amazonプライムや
Playstationのサブスクなどを皮切りに、
サブスクの知識を蓄積中。
 
猫が大好きですが、
猫アレルギーのため
全く触れないことが悩み。

ニノマエ テツをフォローする
サブスク全般
くらしとサブスク
タイトルとURLをコピーしました